Project Description

表紙
  • タイトル: 「『どんでん返し』の作り方」
  • カテゴリ: 電子書籍
  • ジャンル: 作家向け教材
  • リリース日: 2011年5月

概要

  • 驚きを生む「どんでん返し」を簡単に作る方法とは?
  • 読み手をだます「セオリー」とは?
  • 効果的な伏線を張り、読み手を楽しませるには?

本書は小説家やシナリオライター、脚本家を対象として、「読み手の欺き方」について、そのメカニズムと作成方法を説明しています。

安心のAmazonで、今すぐこの本の内容を見る

この教材は本(電子書籍)として販売しています。

「どんでん返し」の効果的な作り方を説明

本書はシナリオライターや小説家、脚本家を対象として、「読み手の欺き方」について、そのメカニズムと作成方法を説明しています
「読み手の予想を覆すような結末(どんでん返し)を作りたい」「読み手をだまして驚かせたい」「読み手に先を予想させないようにしたい」といった方に、その作り方を説明しています。

 

以下のような内容を学ぶことができます。

  • どのようにしたら、精密な「どんでん返し」を簡単に作れるのか。
  • どのようにしたら、読み手をだますことができるのか。
  • どのようにしたら、読み手の予想を覆せるのか。
  • どのようにしたら、読み手に先を読ませないようにできるのか。
  • どのようにしたら、効果的な伏線を張り、読み手を驚かせることができるのか。
  • どのようにしたら、作者の与える情報を確実に読み手に信じ込ませることができるのか。

 

本書の方法論を使うことで、一つの作品があったとすると、一時間もかからずに一つの「どんでん返し」を追加することができるようになるでしょう。

なお、この本の対象者は、既に何作品も完成していて、ある程度の経験を積んでいるような、ある程度ストーリーライティングに関わっている中~上級者向けです。

貴方の作品に変化を加える一つの技術として、本書をお役立て下さい。

購入

本書は電子書籍として販売しています。
お買い上げは、Amazonからの購入が可能です。

PC(Windows、Mac)、スマートフォン、タブレットPCで閲覧できます。また、Amazon Kindle端末でも閲覧できます。

この本(電子書籍)を閲覧するには、スマートフォンやPCなどの端末が必要です。

また、閲覧するために、あらかじめ以下のアプリ(ソフトウェア)をインストールしておく必要があります。(無料)


その後に、Amazonから本書をお買い上げになることで、その端末で閲覧できるようになります。

安心のAmazonで、今すぐこの本の内容を見る