電子書籍「『ヒロインにばれてはいけない嘘』の作り方」

Home>ストーリー教材>プロット教材書籍>電子書籍「『ヒロインにばれてはいけない嘘』の作り方」
電子書籍「『ヒロインにばれてはいけない嘘』の作り方」 2016-11-29T09:05:06+00:00

Project Description

表紙
  • タイトル: 「『ヒロインにばれてはいけない嘘』の作り方」
  • カテゴリ: 電子書籍
  • ジャンル: 作家向け教材
  • リリース日: 2014年5月

概要

  • 物語に緊張感を追加できる!
  • 新たなプロットテクニックを身につけられる!
  • 物語中盤の中だるみを回避できて、中盤のネタを充実できる!

本書「ヒロインにばれてはいけない嘘」は、小説家やシナリオライターの方を対象とした、「ばれてはいけない嘘」という一つのプロット展開技法について説明している教材です。

安心のAmazonで、今すぐこの本の内容を見る

この教材は本(電子書籍)として販売しています。

ストーリー作家が持つ、一つのプロット技術

★ 「多くの人に認められるような、個性となるスキルが欲しい……」
★ 「なんか自分にとって『必殺技』と言えるテクニックが欲しいな……」

例えば格闘技では、どの選手も「必殺技」や「得意技」を持っているものです。
そしてその技を使いこなせることで、その格闘家はより印象深く残り、かつ勝ち進める力を得るものです。

同じように、この「ばれてはいけない嘘」という技術は、一つのストーリーテクニックになります。
これは言うなれば作家が持つ「必殺技」の一つでもあります。
そんな新たなスキルを身につけることで、貴方に個性や特徴をもたらしてくれます。

「ばれてはいけない嘘」というプロットテクニックは、主人公がヒロインや周囲の人たちに対して嘘を持っています。
それによって、基本のプロットラインの葛藤だけでなく、「ばれてはいけない」という緊張感を物語中にもたらすことができます
つまり、物語により面白さや緊張感を加えられるようになるのです。

そのように、本書は小説家やシナリオライターの方向けに、プロット展開技法の一つ「ヒロインにばれてはいけない嘘」の作り方を説明しています。
主人公が、恋人であるヒロインに嘘をつきながら、本当のことを言いたいのに言えない……そのような物語展開を作る方法論を提案しています。

購入

本書は電子書籍として販売しています。
お買い上げは、Amazonからの購入が可能です。

PC(Windows、Mac)、スマートフォン、タブレットPCで閲覧できます。また、Amazon Kindle端末でも閲覧できます。

この本(電子書籍)を閲覧するには、スマートフォンやPCなどの端末が必要です。

また、閲覧するために、あらかじめ以下のアプリ(ソフトウェア)をインストールしておく必要があります。(無料)


その後に、Amazonから本書をお買い上げになることで、その端末で閲覧できるようになります。

安心のAmazonで、今すぐこの本の内容を見る