「世界観や設定作りが好き」を、うまくストーリーに組み込む実例(「映像研には手を出すな!」の例)

今日は少し、作家向けでクリエイティブなお話です。 「世界観や設定作りが好き」を、うまくストーリーに組み込んだ例を紹介してみましょう。   漫画「映像研には手を出すな!」が興味深かった 興味深い作品があったので、ご紹介。 大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(ビッ [...]

By |2021-12-24T14:54:31+09:002021年 12月24日(金)|クリエイティブ, 作家向け|

ワンパターンを恐れなくていい、というお話(「傷つき、助ける」パターンの例)

今日は、クリエイティブなお話です。 ワンパターンを恐れなくていい、というお話です。   たまったネタがあるので、今日も2つほど消化。   「傷つき、助ける」というパターン つたわるでしょうか… こう… こういう…CP(に限らずだけど)が好きなんです… [...]

By |2021-12-15T21:31:59+09:002021年 12月15日(水)|クリエイティブ, 作家向け|

転生ものは、語彙力がなくても書けるのでいいですよね、というお話

今日はお休み的に、作家向けの短いお話を。 「転生ものは、語彙力がなくても書けるのでいいですよね」というお話です。   なぜ転生させているのか もうだいぶ前から、若者向けのジャンルでは「異世界への転生もの」がありますよね。 「現代に生きる主人公が、死ぬなり転送さ [...]

By |2021-09-24T17:06:32+09:002021年 9月24日(金)|作家向け|

「あざとくできなければ、硬派で行こう」というお話

今日は、クリエイティブな考え方のお話です。 「あざとくできなければ、硬派で行こう」というお話です。   あざとく行くか、硬派で行くか 「もっと売れたい」とか思うことって、ありますよね。 その場合、私の中では、「あざとく行く」か「硬派で行く」か、という2つの方向 [...]

By |2021-08-28T18:53:17+09:002021年 8月28日(土)|クリエイティブ, 作家向け|

「日本人の半分ぐらいは、5行以上の長文を理解できない」は確かにありそう、というお話

今日は、少しだけ作家向けのお話です。 「日本人の半分ぐらいは、5行以上の長文を理解できない」は確かにありそう、というお話です。   「5行以上の長文を理解できない」という現実 興味深いまとめ記事があったので、ご紹介。 「日本人の5割くらいは5行以上の長文読んで [...]

By |2021-08-19T16:53:21+09:002021年 8月19日(木)|作家向け|

「つらつら書いて、結論を先に言う」だけでも、ロジックの楽しさを作れる(シンプルなミステリーの作り方)

今日は、作家向けというか、文章テクニックのお話です。 「つらつら書いて、結論を先に言う」だけでも、ロジックの楽しさを作れる、というお話です。   ちなみにこれは、「シンプルなミステリーの作り方」としても応用できるかと思います。   私が使っている説明 [...]

By |2021-08-05T17:12:40+09:002021年 8月5日(木)|作家向け|

メジャー向けも、普通に能力勝負、というお話

今日は、作家さん向けというか、クリエイター向けのお話です。 「メジャー向けも、普通に能力勝負」というお話をしてみましょう。   「クオリティがよくないのに売れる」という怪現象 少し前の記事でも触れましたが、例えば漫画でも小説でも、メジャー向けでは「あまりクオリ [...]

By |2021-07-25T19:26:42+09:002021年 7月25日(日)|作家向け|

目覚めない少女の寝息を聞きながら廃墟を進むゲーム「CORNEA」のストーリーを考えてみた

今日は日記というか、雑記です。 目覚めない少女の寝息を聞きながら廃墟を進むゲーム「CORNEA」のストーリーを考えてみる、ということでお話ししてみましょう。   廃墟系ゲームコンセプト「CORNEA」のストーリーを考える おとといの日記で、すてきな世界観のコン [...]

By |2021-07-13T21:34:58+09:002021年 7月13日(火)|作家向け, 日記|

「攻め」と「受け」を心理的に考えてみる

今日は心理的な、まったく役に立たないお話です(笑 「攻め」と「受け」を心理的に考えてみる、ということでお話ししてみましょう。   攻めと受けの心理 ちょっとしたツイートがあったので、ご紹介。 受けは攻めが死んでもちゃんとお金稼いでもうすきになる人はいなくてもち [...]

By |2021-05-16T07:20:32+09:002021年 5月15日(土)|作家向け, 考え方|

「勢いのある作品であれば、なんとかなる」というお話

今日は、クリエイティブなお話です。 「勢いのある作品であれば、なんとかなる」というお話です。   作品に勢いさえあれば、なんとかなりそう 作品を作っていても、「なかなか売れない」、「なかなか見てもらえない」とかあると思うんですよ。 それで、より作品をよく見える [...]

By |2021-05-08T07:20:33+09:002021年 5月7日(金)|クリエイティブ, 作家向け|
Go to Top