Project Description

  • タイトル: 「ストーリープロット生成/伏線管理システム」
  • カテゴリ: Webアプリ
  • ジャンル: 作家向けアプリ
  • 価格: 無料(アプリ内課金あり)
  • リリース日: 2020年8月23日

概要

  • ストーリーの流れを手早く作ろう

  • つじつま合わせ、伏線管理を自動で処理しよう

  • 新たなネタを得よう(Pro版のみ)

「ストーリープロット生成/伏線管理システム」は、ストーリー作家向けの、ストーリー制作支援アプリです。

このアプリは、役割を入力するだけで、ストーリープロットの流れ(伏線を含めた出来事の順序)を自動構成します。

入力は、「名詞」と「選択肢」のみ。それだけで、手軽にストーリーの流れを作ることができます。

このアプリはWebアプリ(基本無料、アプリ内課金あり)として公開しています。

念願のストーリープロット生成・伏線管理システム

★ 「キャラクターや世界観は作れるけど、ストーリーの流れをうまく作れない」
★ 「一つのストーリーを手早く作りたい」
★ 「伏線の張り忘れをなくしたい、伏線管理を簡単に済ませたい」
★ 「新たなストーリーのネタが欲しい」

物語を書いている人、もしくは物語を作りたい人にとって、ストーリープロット(出来事の流れ)を作るのは、時間も手間もかかるものです。

このアプリはそんな方のために、役割を入力するだけで、ストーリープロットの流れ(伏線を含めた出来事の順序)を構成できます。
入力は、「名詞」と「選択肢」のみ。
そのため、世界観とキャラクターを用意するなり作ることができれば、このアプリを利用することで、様々なプロットを作れるようになるでしょう。

なお、このアプリは新しいことを詰め込んでいるので、使い方を学ぶために、ある程度の時間を必要とします。(使い方は、無料で公開しています)
その学習を乗り越えることができれば、一本のプロットを手早く作るための、大きな力となるでしょう。

この記事をシェア:
Share